logo

COWON

About BBE

音は固有の高周波でできているハーモニックスを含んでおり、そのハーモニックスは音の特性を表す非常に重要な情報を持っています。我々が音楽などの音を聞くとき、各楽器のハーモニックスパターンの差で楽器を区別しています。ライブサウンドでの大半のハーモニックスは基本波より先に耳に届きます。 人の耳が音を聞くとき、周波数のスペクトルを分析し、その情報は脳まで伝わります。周波数のスペクトルが届いたら脳はその音を分析し始めますが、これは時分割(time-sharing)の方式で行われます。位相分析は耳ではなく脳で行われますが、これはより高い処理能力を必要としているからです。人間の脳は最初に入ってくる信号を最も大事な情報とみなし、処理します。脳はできるだけ早く音を分析して体がすぐそこに反応できるようにしなければなりませんが、これは先行効果(Precedence Effect)と呼ばれる自己防御反応の一部です。
スピーカーやヘッドホン、イヤホン等は高周波帯域を低周波帯域より遅延させる傾向があります。これが高周波帯域を隔ててもっと聞こえにくくする要因となります。我々がそのような音を聞く時、音響のスペクトルは電気入力信号と同じようにも見えますが、実は音の高周波帯域が足りないので鮮明度と現実感が減少します。よって音は何かに塞がれているように、もどかしく聞こえます。 鮮明度と明瞭性を高めるために、普通イコライザーまたはTone controlを使用し高周波帯域を増大させます。この場合、音はある程度向上されますが、荒くて不自然な印象を受けられます。
単純に高周波帯域を増幅させる代わりに、BBEは中域と低周波帯域を遅延させ周波数のスペクトルの時間整列(time-align)を先に実行させます。それで重要な高周波帯域を中域及び低域より適切なタイミングで耳に先に届くようになり、ライブサウンドのように感じさせます。 BBEは高周波帯域エナジーをダイナミックに補償し、BBE処理されたサウンドはイコライザーとTone controlに比べてもっと自然で鮮やかになります。 世界的に多くの放送局、レコーディングスタジオ及び音楽専門家たちがBBEを20年以上使ってきました。25万個以上のBBE professional装備が世界的に使われており、有名な音楽人たちが公演及びCD作業で自分たちのサウンドをさらに原音に近くて豊かにするためにBBEを使っています。

※ BBE位相特性で20KHzの高周波が20Hzの低周波に比べて360度先行しています。
BBEは周波数帯域を低域、中域、高域の3つに区別して処理します。大半の基本波は中域に含まれていて、高周波でできているハーモニックスは高域に含まれています。BBE処理をすれば低域と中域は高域に比べてそれぞれ決められた短い時間だけ遅延され、段階的なものではない柔らかい線形遅延(linear delay)が発生します。高域は遅延されないので、高域が基本派より先に耳に届きライブサウンドと同一な状況を作り出します。 BBEで高い高周波の時間及び振幅を補償した後、バランスを取るため低或振幅を適切に強化し最適な周波数バランを取り、硬くて鮮明な低或も具現します。

※ BBE 位相特性を確認するための打楽器音のスペクトルの波型です。
    左がBBE処理されていない元の音で、下の白い部分は基本派、その上がハーモニックスです。
    右が右がBBE処理されたスペクトルで、ハーモニックスが豊かになりもっと早く進められています、
BBEは低或と高或を強調する機能があり、Tone control, Equalizer及びLoudnessと似ているように見えますが、実はかなり違う効果を出します。 Tone control又はEqualizerの場合、高或と低或の振幅レベルを単純に調節するため不自然か荒い音を出したりもします。 これとは違ってBBEは位相特性を調整し低或を若干遅延させます。このような位相処理と共に低或を自然に強調させ密度感のある鮮やかな低音を具現させます。これが多くのベース・ギタリストたちがBBEを愛用する理由であり、BBE処理されたサウンドは原音のライブサウンドとほぼ類似されます。
スピーカー等のオーディオシステムで高周波の遅延及び損失は音を固くし、不自然にします。BBEはこういう遅延・損失されている高周波を補正します。これは各周波数の特性を単純変化する整列システム(alignment system)とは違います。BBEは高周波遅延を有機するオーディオシステムの基本特性を改選します。これがBBEがミュージシャン及び愛好家に高い評価を得ている理由です。BBEはオーディオシステムの特性を改選させるだけではなく、サラウンドのようなサウンドイフェクトの特性も向上させ音楽の鮮明度も向上させます。 世界的に多くの放送局、レコーディングスタジオ及び音楽専門家がBBEを20年以上使っていいて、有名なミュージシャンが公演及びCD作業で自分たちのサウンドをさらに自然で豊かにするためにBBEを使っています。 BBEはオーディオシステムで発生する音の遅延及び損失を各周波数帯域に合わせて補償し、自然で鮮明なライブサウンドを作るサウンド向上記述であり、最高音質のサウンドを具現するHigh Definition Sound Technologyです。

BBE Sound. Inc : www.bbesound.com
BBE Online Demo : www.bbesound.com/demo/demo.asp